社員育成プログラム

ザグザグの社員育成プログラムは、「新卒入社」「中途入社」「社歴別」などで分けられているのが特徴です。社内講師が中心にポイントを押さえて研修し、効率的に学習できようプログラムを策定。ディスカッションやロールプレイングを主体とした「体験型」「実践型」の研修で、頭で理解するだけでなく、より実践に近い形で知識・技術を身に付けることを目的としています。

研修プログラムご紹介

  • 薬剤師・調剤事務
  • 店舗スタッフ・管理栄養士・ビューティ
  • 介護スタッフ

~ザグザグの研修にかける想い~ 教育担当者からのメッセージ

充実したバックアップで、社員を育成

ザグザグでは、店舗業務を遂行するうえで必要不可欠な医薬品・化粧品・日用品などの商品知識に関する“体験型勉強会”そして商品知識を活かした接客をするためにロールプレイングによる“実践型”の研修を設けています。「一生忘れない知識・技術」をテーマに、商品を実際に使って体験・体感してもらいながら学ぶことができるカリキュラムを実施。例えばドリンク剤の味見に始まり、男女関係なくメイクの実践、大人用紙オムツの着用体験など“ちょっと変わった”勉強会で学習意欲を高め、取り扱い商品への理解を深めてもらうことを重視しています。

また定期的に試験を実施して、社員の理解度を把握するとともに、受講者自身も自分の理解度を認識できるようにしています。そして個人の理解度に合わせた補習を行うことで、学校での専攻や前職での経験に関係なく全員が目標のレベルに達することができるよう、充実したサポートを用意しています。さらに、好きな時間に受講できるe-ラーニングも活用し、必要な時に予習・復習ができる体制を整えています。

そして、更なるスキルアップを目指す社員に向けて、職種別に求められる専門的な技術や知識を学ぶ勉強会、役職に応じたマネジメント能力を高める研修を行っています。

山根 拓 (教育チーム)

山根 拓 (教育チーム)