働きやすい環境づくり

ザグザグでは、ワークライフバランスを推進し、社員が能力を十分に発揮できる「働きやすい環境」を実現するための様々な制度を設けています。育児休暇や介護休暇などの経験も、その後の人生や仕事のおいて糧にできるよう様々な制度を設け、安心して仕事を継続できるような環境づくりを目指していきます。

育児休暇

過去5年間で対象者の9割以上が取得。2013年6月からは育休最長3年に延長。取得率の高さの秘訣は、職場に女性が多くお互いに理解しあっている環境があること。休業前の部署へ戻れるので、安心して再スタートを切ることができます。育児休暇を活用し、長く仕事を続けていただきたいと考えています。

制度利用者インタビュー
制度利用者インタビュー

介護休暇

長く働いていると自身の年齢の変化に伴い、家庭の状況は変わってくるもの。ザグザグでは社員の家庭環境の変化に柔軟に対応したいと考えています。取得実績あり。

リフレッシュ休暇・シーズン休暇

「小売業には連休が取りにくいイメージがある」との新入社員の意見からできた5連休を取ることができる制度。
しっかり私生活を充実させ、仕事も頑張っていただきたいと考えています。

選べる勤務地域

●エリア限定社員

異動先を、転居が伴わない範囲に限る「エリア社員」という働き方があります。勤務地域について、地元や大学時代から住み慣れた地域などの希望を出すことができます。ザグザグの社員のほとんどがエリア社員として勤務しています。

●エリアを限定しない社員

地域に関係なく全店舗に異動が可能な社員へは住宅手当や引越し費用、初期費用などを支給し、負担が少なくなるようサポートしています。

選べる社員区分

正社員として勤務していてもライフスタイルは変化していきます。「子どもが小さいので遅番シフトには入れない」「通勤に時間をかけられない」など勤務時間に制限が必要な社員に対応するのが「リミット社員制度」です。ライフスタイルに合わせて色々な社員区分を選ぶことができます。

障がい者雇用

様々な障がいのあるスタッフが店舗や本部で活躍しているザグザグでは、施設の改修や備品の工夫など職場環境の整備に取り組んでいます。また、設備などのハード面だけでなくコミュニュケーションなどのソフト面も継続的にサポートを行うため、障がい者採用担当スタッフが在籍し、障がいの特性や各自が持つ経験やスキルに合わせた環境づくりを行っています。
>「平成27年度障害者雇用職場改善事例」で優秀賞(独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長賞)受賞

課外活動

何事にも積極的でノリの良い社員が多いザグザグでは、課外活動も盛んに行われています。

(例)マラソン、フットサル、弓道、ゴルフ、ボーリング、ボルダリング、キャンプ、スノーボード、釣り など
課外活動
課外活動
課外活動
課外活動