先輩社員のあゆみ~1年目社員インタビュー~

ザグザグの未来を担う若手社員2名のインタビュー。
先輩のあゆみを見ることで”あなたの未来”を想像してください。


メインイメージ


これまでの「あゆみ」

入社当初は、遅刻しないか、体調を崩すことなく毎日出勤できるかといったことさえ不安でした…。毎日ひとつずつ仕事を覚えていくことで自分の成長を感じられました。
8月に行われる登録販売者試験に絶対合格したかったので、仕事前や仕事終わりに必死で勉強しました。模試で高得点を取り、同期120人中1位になれた時はすごく嬉しかったです!
より専門的な化粧品の勉強会に参加し、薬や健康食品だけでなく化粧品の接客も積極的にするようになりました。体の中からも外からも綺麗になっていただけるように知識を増やそうと日々奮闘していました。
お客様から信頼を得るためにも早く白衣を着て仕事がしたいので、社内で行われる白衣テストに向けて勉強を頑張りました。先輩と試行錯誤しながら担当部門の売り場を作ったりと、充実した毎日を送りました。

photo1


photo2
現在取り組んでいる仕事は?
商品を発注したり、シーズンに合わせて売り場の商品やポスターやPOPなどの販促物を並べ変えたりしています。接客する際はお客様のお悩みや要望にしっかりと耳を傾けることを意識しています。お客様や一緒に働くスタッフにとって居心地のいい環境にしたいので店舗内清掃や倉庫整理なども積極的に行うようにしています。
入社してから分かったことは?
自分の担当部門を持つことで、発注・売り場作り・接客など多くの仕事を任せてもらえるので、1年目ながら、責任のあるお仕事をすることができます!

photo3

仕事を通じて成長を感じたことは?
薬や化粧品の知識を増やせば増やすほど自信を持って接客ができます。勉強をするたびにお客様の悩みや要望に応えることができ、接客スキルが上がっていくのを実感できます。また、パートナーやアルバイトのスタッフの方から「兼城さんは薬の知識が豊富なので、お客様のご対応をお願いできますか?」などと一年目でありながら正社員として頼られるときはすごく嬉しいです。
これからの目標は?
これからもお客様一人ひとりに合ったご提案やアドバイスを心掛けることで接客のスキルを磨き、お客様にとっていつでも気軽に頼りたくなるようなスタッフになりたいです。また、将来的には採用担当者になり、これからのザグザグを一緒に盛り上げていく仲間を見つけ、「この会社に入って本当によかった」とたくさんの人に感じてもらいたいです!
photo4
学生の皆さんに一言
ザグザグは自分の個性をしっかり活かせる会社です。自分の個性や能力を活かして仕事がしたいと考えている方はぜひ一緒にお仕事しましょう!お待ちしています(Z∀Z)!
とある休日の過ごし方
学生時代からずっと仲の良い同期と温泉に行って日頃の疲れを癒し、仕事や恋愛の相談に乗ってもらってリフレッシュしています。大勢の同期は共に高め合い、相談もできる本当に心強い味方です!